副職.net
副職.net
ホーム > blog > 企業の宣伝グッズ無料で配布

企業の宣伝グッズ無料で配布

企業の宣伝グッズ

まえ、テレビでしてましたが、無料で配布されるもので季節や用途に応じて色々なデザインがあります。 本当に骨組みにシールを丁寧に貼るだけなので作業効率もよさそうです。

1、うちわ作りのポイントとしては下の枠に合わせてずれないように慎重に貼る事が求められます。

2、うちわのシールが剥がれないよう手作業になり、指でシールを圧着するのが特徴。

下がずれると全体的にずれる。指でこするような圧着が望ましい。

テレビでは最初の1枚を1分30秒でつくっていた3人。プロだと1分で2.5枚作れます。 作業分担を考えて圧着だけやりたいと考案するも、さじ投げたらだめだと叱られる。

ゲストの予想では、時給予想 単価と時間を予想、内職の時給を考えてました。 喋ることがなくなるので、5時間で1000枚いくのではないか?

売り物じゃないの、高い、感謝の気持ちとしてお客様に伝える。ゲストの予想では単価は3円から5円

祭りの字が入ったうちわ。うちわの語源は、ハエなどを打ち払う事からきてるようです。 体感時間は1時間半から2時間。時間が長く感じる。作業しながらおしゃべりもできる。 シンプルだからこそ辛い部分もある。1円もらえたらいいかな? 黄金伝説デギュラー陣営の査定も始まっていました。

うまい人で24秒で1枚です。

熟練者によると持ち手を上に向けると安定して張りやすく何枚か束ねて叩くとまとめて圧着出来るという。3人が5時間で作ったうちわは5時間で994枚。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加